本ページはプロモーションが含まれています

こんにちは。
スイカゲームにハマっているのですが、まだスイカを見たことがない魅力技研です。
今回は以前楽天モバイルを利用して1年という記事を書きましたが、その続編で約3年使ってみた感想やどんな方に向いているのかをお伝えしようと思います。

前回に引き続きこの記事は正確な通信速度の測定に基づいて書かれているものではありません。また安定した通信環境を保証するものでもありません。あくまで使用して感じたことを主観でお伝えする内容となっております。内容の完全性・正確性を保証するものではありません。サービスのご利用はあくまで自己責任にてお願いします。

魅力技研の楽天モバイル利用履歴

利用を開始した日時
2021年3月下旬

環境

デバイス:iPhone SE (第2世代)5G対応してません
主な使用場所:千葉県松戸市在住、通勤で中央区で使用
家・社内ではWi-Fiを使っています

とこんな感じで相変わらず型落ちiPhoneSE2を使っています。
頑丈ですiPhone。調子悪くならない限り変えないつもりです。

楽天モバイルは繋がりにくい?

巷では未だに繋がりにくいと言われる楽天モバイル。3年使っていてる魅力技研的が正直に伝えます。

まず日常において繋がらないストレスはほとんど感じにくくなりました。
使い始めた当初、2021年4月頃は繋がらないことが多々あり、イライラしていましたが、今はそれがほとんどありません。
でもまだ繋がりにくいと感じるところがあるのでそれをシーン別にお伝えします。

松戸駅のホーム

魅力技研のホームタウンである松戸の駅のホームが繋がりにくいです。電波のマークは圏外になってはないので速度が遅いのかもしれません。どちらにしろ再生しているYouTubeの動画が止まったりします。地下ということもなく、なぜ?。
まあ、魅力技研が常磐線に乗るのは通勤時間帯で電車の本数もあり、滞在するという訳でもないのでそんなに苦痛ではありません。でもやっぱ繋がるに越したことないですよね。改善頂ければ嬉しいです。
因みに常磐線と新京成線で若干繋がりやすさに違いがあり、新京成線の方が、少し繋がりやすい気がします。発車前の車内でファンタスティックビーストを観れました。

常磐線で江戸川を越える時(千葉県と東京の県境)

電車に乗って松戸と金町間で江戸川を越える時にやはり繋がりにくくなります。
上記2つは前の記事見返したら同じこと書いてましたね。笑

あと常磐線繋がりで言うと電車車内で感じるのが北千住駅と南千住駅のホームで繋がりにくくなるのと、日暮里と上野駅間の上野駅の手前らへんでも繋がりにくいと感じます。

改善を続ける楽天モバイル

個人的に繋がらない場所があるのはさておき、楽天モバイルは通信改善を続けています。時折ショートメッセージで通信改善のお知らせということで基地局が設置された場所についてアナウンスがあります。いつの日か松戸駅の通信改善が完了のお知らせが来るのを待ってます。

料金と電話通信料

データ利用料は1ヶ月あたりおおよそ30〜40GB程度使っています。家ではWi-Fiを使っているせいか、このくらい。
料金はマックスの2,980円になることが多いです。楽天モバイルは20GBを越えるとそこからどれだけギガを消費しても一律2,980円(3,278円/税込)。
よくよく考えると家でWi-Fiに接続しなくても同じ値段なんですね。初めから20GBを超すと割り切って使えばWi-Fiを使おうが使わまいが同じ値段。今度家のWi-Fi使わない場合、どれくらいのギガを消費するのか確認してみますね。
テザリングを念頭に考えればあえてスマホとは別にインターネット契約する必要がない方もいらっしゃるかもしれません。

通話料は楽天Linkアプリを使うのと知り合いとの連絡は主にLINEを利用する為、発生しません。通話料を気にしないで電話できるのは嬉しいですね。

魅力技研が考えるこんな人に楽天モバイルは向かない

前回は終日安定した通信環境を求める人とサービスエリアにない方を挙げましたが、今でもこれは変わらないです。この記事を読んでいただいている読者の方には自分が暮らすエリアはどうなの?使えるの?と知りたい方もいることでしょう。楽天モバイルの公式Webサイトから調べることが可能です。

楽天モバイルサービスエリアマップ

https://network.mobile.rakuten.co.jp/area/?l-id=gnavi_area

先程の松戸駅のホームで繋がりにくいという話をしましたが、サービスエリアマップ上対応しているように見えて繋がりにくい、遅いこともあるので一旦テスト的に最強プランのデータタイプを契約されることをおすすめします。以前ならケータイの通信会社を変えるって結構大変でしたよね。店舗に行って長時間待たされて書類を書いたりしてハードルが高かったです。しかし楽天モバイルの最強プランデータタイプならeSIMで簡単に試すことができます。eSIMに対応している端末をお持ちの方ならオンラインで手続きを済ますことが可能です。ただし楽天モバイルの最強プランデータタイプは楽天カードを持っている方のみ申し込むことができるプランになります。キャンペーンによるポイント還元で実質無料で使えるので試しに使ってみてご自身の生活圏で利用するに足るのかを見定めてみてはいかがでしょうか。

魅力技研が考えるこんな人に楽天モバイルはおすすめ

楽天市場を使っている人

楽天にはSPU(スーパーポイントアップ)というポイントが貯めやすくなる仕組みがあるのですが、楽天モバイルを利用しているだけで楽天市場での買い物におけるポイント倍率が5倍になります。なので楽天市場を使っている方には楽天モバイルがおすすめです。もし他の通販サービスを利用している方は現在の獲得できるポイントと見比べてお得そうなら乗り換えもありなのではないでしょうか。魅力技研も以前はAmazonを利用していましたが、現在は楽天市場をメインにしています。今でもアマゾンプライム会員ですが、アマゾンプライムで動画を見るのに主に使用しています。

実店舗での買い物で楽天カードを利用している方

楽天市場は使っていないけど楽天カードは持っていて街での買い物に使用しているという方にも楽天モバイルはおすすめです。
楽天モバイル契約者は街での買い物でポイントが2倍になります。これはキャンペーンに申し込みが必要なのですが、エントリーすれば2倍になります。正直エントリーするのが手間なので、エントリーしなくても2倍にしてくれればいいのにと個人的には思います。まあ、もらえるものはもらっておこうということでエントリーする魅力技研。こういうキャンペーンが好きでこまめにチェックするという方は楽しくて良いかもしれませんね。

プロ野球とNBAが好きな方

楽天モバイルの契約者はパリーグ主催の公式戦とNBAの全試合の配信を無料で観ることができます。
この特典を知らない方も結構多いそうですが、もしプロ野球とNBAのファンには結構魅力的なのではないでしょうか。
魅力技研は家族がロッテファンなので、ロッテ戦を観るのに使っています。

通信プランを選ぶのが面倒くさい方

自分にとってどれがお得か考えるのが面倒な方にもおすすめ。
楽天モバイルの料金プランは1つだけで、使用したギガの量に合わせて金額が変動するのでどれだけデータ量を使うのかを悩む心配はないですし、ギガを使い切って速度制限で困ることもないんです。毎月3GBまでなら980円、20GBまでなら1,980円、20GBを超えたらどれだけ使っても2,980円(全て税別)。家族でまとめたり、家のネット回線とまとめて安くなってこの価格というのがないので分かりやすいのも良心的だと考えます。あとは例えば高齢の両親に通信会社を勧めるのであれば楽天モバイルは安心しておすすめできるのかなと思います。使用データ量と割に合わない高額なプランを契約させられる心配もないので。

データ利用料を沢山使う方

上述に繋がるのですが、どれだけ使っても2.980円なので沢山ギガを使う方におすすめです。
Twitterで「#今月のデータ利用量」というハッシュタグでユーザーや楽天モバイル社員のデータ利用料が投稿されているのですが、中には4000GBを使用したという猛者も。どんな使い方をすればこんなにデータを使えるのでしょうか。魅力技研は頑張ってもこんなに使う自信がありません笑。他社で沢山ギガを使うプランで毎月の通信量が高くて困っているという方は楽天モバイルへの乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。

電話を沢山使う方

楽天が提供している「Rakuten Link」という通話アプリを利用すると、無料で国内通話が可能なので電話を沢山される方にもおすすめです。
電話をかける相手のキャリアの縛り等もなく、単純にこのアプリで電話をかけるだけで簡単です。
魅力技研は友達との電話はLINEを主に使用し、美容室や病院など、料理屋に電話する時にRakuten Linkを利用しています。

まとめ

楽天モバイルの契約から約3年が経ち、私が過ごす限り通信もだいぶ安定してきて不便に感じることは少なくなりました。
相変わらず動画を見ることも多いのでギガを躊躇うことく使えるのが良いです。
また楽天経済圏で過ごしているということもあり、楽天ポイントも楽天モバイルを使っているので溜まりやすいので満足しています。

楽天モバイルが気になる方はデータ通信のみのプランでテスト的に試してみるなどしてみてご自身にフィットするのか否か確認されてみてはいかがでしょうか。
余談ですが、楽天グループの株主優待が楽天モバイルのeSIM(30GB)/月になりました。楽天グループの株を所有することで楽天モバイルを試してみるのも良いのかもしれません。※投資は自己責任でお願いいたします。